私の親、営業マンです。


<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧



米子自動車道で正面衝突=3人死亡、4人けが−鳥取(時事通信)

 14日午後9時45分ごろ、鳥取県伯耆町金屋谷の米子自動車道で車2台が正面衝突したと110番があった。県警高速道路交通警察隊によると、3人が死亡、他の4人も負傷しているという。
 同隊によると、衝突したのはなにわナンバーの5人乗り乗用車と、島根ナンバーの2人乗りワゴン車。乗用車の5人は大阪府内の大学生らで、スノーボードで遊んだ帰りだったという。
 現場は片側1車線の対面道路。 

【関連ニュース】
【動画】東日本高速道路 道路管制センター
【動画】アクアライン探検隊、出動!
【Off Time】街ある記-富山県魚津
宇高航路の直通フェリー廃止=高速料金下げなどで-100年の歴史に幕
12年度完全実施、先送りも=首相が言及

普天間移設「受け入れは困難」…グアム知事(読売新聞)
小糸、旅客機座席の強度偽装…世界の千機に影響(読売新聞)
石巻3人殺傷 元交際相手の少年ら2人、監禁容疑で逮捕(毎日新聞)
<今尾の左義長>燃え上がる炎に無病息災祈る…岐阜・海津(毎日新聞)
【新・民主党解剖】第3部 沈黙の帝国(中)小沢氏との距離、手探り(産経新聞)
[PR]
by ddk07qc8w9 | 2010-02-15 23:20


<福岡前副知事収賄>北海道「視察」、実態は観光か(毎日新聞)

 福岡県町村会や市町村振興協会による前副知事、中島孝之容疑者(67)=収賄容疑で逮捕=ら県幹部への接待疑惑で、北海道旅行の視察先とされていた北海道町村会や北海道市町村振興協会の幹部が、毎日新聞の取材に対し「ここ数年、福岡の町村会幹部らから視察を受けた事実はない」と証言。同行の元県幹部がこれまでの取材に「現地の市町村会職員と会った」などと説明していたが、その説明は虚偽だったことになり、旅行の実態は観光接待だったことが裏付けられた形だ。

 旅行先は知床半島や釧路湿原など風光明媚(めいび)な地域。町村会が費用を負担し、08年夏などに行われた。同行した元県幹部は毎日新聞の取材に「現地を視察し北海道市町村振興協会の職員と会った」と説明。別の現職の県幹部も「魅力的な街づくりの先進地の視察が目的だった。現地の公務員とは会わなかったが道の駅の職員とは会った。どの道の駅だったかは記憶がない」などとあいまいな回答をしている。

 福岡県町村会の元幹部によると、“視察旅行”はこれまで複数回あり、北海道や関東、東北地方などが主な旅行先だった。各地の町村会や街づくりの先進地の視察などが主目的だったとされ、数十万円の旅行代金は町村会や町村会が事務を兼ねる県市町村振興協会などから資金が支出されていた。【岸達也】

【関連ニュース】
福岡県汚職:前町村会局長も贈賄容疑で逮捕
裏金接待:前福岡副知事を収賄容疑で逮捕
福岡県汚職:前町村会局長も贈賄容疑で逮捕−−県警
福岡の裏金接待疑惑:収賄容疑で前副知事を逮捕
収賄:業者から850万円 容疑で滋賀県幹部を逮捕−−県警

横領の県職員を懲戒免職=出資団体から220万円−宮崎(時事通信)
<磯谷香代子議員>「フリーター」実は「資産家」(毎日新聞)
<朝日新聞>大分、佐賀県で夕刊廃止 3月末で(毎日新聞)
<春闘>主力組合が要求提出 3月中旬の回答日目指す(毎日新聞)
<陸山会事件>石川議員、保釈 報道陣の問いには答えず (毎日新聞)
[PR]
by ddk07qc8w9 | 2010-02-14 18:03


「日本複合医療施設」が破産手続き開始―都内で医療モールを運営(医療介護CBニュース)

 東京都と埼玉県で、複数の診療所などをテナントとして1つの施設内に集結させた「メディカル・コンプレックス」を運営している日本複合医療施設(本社=東京都港区)が、2月3日に東京地裁から破産手続きの開始決定を受けていたことが分かった。東京商工リサーチによると、負債総額は2008年9月期ベースで約3億4000万円の見込み。

 東京商工リサーチによると、日本複合医療施設は04年4月に設立され、都内の銀座、新橋、表参道と埼玉県の草加市に「メディカル・コンプレックス」を展開(ただし、草加のテナントは1診療所のみ)。銀座では1施設内に8つの医療機関がテナントとして入っていた。08年9月期の年商は3億9200万円だったが、施設へのテナントの入居の遅れなどから大幅な赤字決算を計上。債務の未払いが発生し、債権者が今後も返済の見込みがないとして、今年1月8日に破産を申請していた。
 テナントの医療機関は2月12日現在も診療を継続しており、東京商工リサーチの担当者は、一部の施設では「運営会社を変更する方向で動いていることを確認している」としている。


【関連記事】
さいたまの双樹会が一時休診へ、入院患者は16日めどに転院
千葉の光洋会が民再法の適用申請、双樹会に連鎖
有床診療所経営の茨城の法人に破産手続き開始決定
山本病院経営の雄山会に破産手続き開始決定
医療機関の倒産が過去最高を記録

フィギュア万引き警部を処分=停職3カ月、依願退職−千葉県警(時事通信)
民主・小林議員の選対幹部、懲役2年判決(読売新聞)
<シナジーライフ>入居者が代表を提訴「天引き高額で苦痛」(毎日新聞)
【剛腕の実像 小沢氏不起訴】(下)「疑惑に…」政治倫理綱領の実践を(産経新聞)
<もんじゅ>再開容認へ 「安全性確認検討会」評価書案審議(毎日新聞)
[PR]
by ddk07qc8w9 | 2010-02-13 00:28


名護新市長が正式就任「辺野古反対貫き通す」(読売新聞)

 沖縄県の米軍普天間飛行場の移設受け入れに反対して当選した同県名護市の稲嶺進・新市長が8日、正式に就任した。

 稲嶺氏はこの日の記者会見でも「信念を持って貫き通したい」と訴え、同市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ沿岸部に移設する現行計画に徹底的に反対する考えを強調。政府・与党にくすぶる「辺野古回帰」案をけん制した。

 稲嶺氏は会見で「鳩山首相もたぶん、辺野古に来ることはないと思っている。首相を信じたい」と述べた。民主党が昨年の衆院選で現行計画の見直しを公約に掲げたことに関連し、「県民の期待は非常に大きい。約束してきたのだから、早めに実行、実現してほしい」と訴えた。

 これに対し、平野官房長官は8日夕の記者会見で、「コメントを差し控える。予見を与えると、また皆様にご迷惑をかけてはいけないから」と述べるにとどめた。平野氏は「市長選の結果を斟酌(しんしゃく)する理由がない」などと発言して反発を浴びたことを踏まえ、移設先の決着までは慎重に対応する構えのようだ。

<首都圏連続不審死>木嶋容疑者を送検へ(毎日新聞)
前原氏「自浄能力必要」=千葉氏「刑事責任なら重い」−小沢氏進退(時事通信)
10代里見名人獲得なるか!?…将棋女流名人位戦第3局速報中(スポーツ報知)
衆院代表質問 「党内の民主主義は健全」鳩山首相(毎日新聞)
小沢氏「首相から『ぜひ一生懸命頑張ってほしい』」(産経新聞)
[PR]
by ddk07qc8w9 | 2010-02-11 23:35


新日鉄が名古屋港に汚水排出、海保が捜索(読売新聞)

 新日鉄名古屋製鉄所(愛知県東海市)が、国の定めた基準を超える高アルカリ水を名古屋港に排出していたとして、名古屋海上保安部は8日午前、水質汚濁防止法違反の疑いで同製作所の捜索を開始した。

 同保安部によると、1月18日に監視艇が同港を巡視中、同製鉄所の護岸ブロックの2か所に白い付着物があるのを発見し、付近の排水を採取して検査したところ、水素イオン濃度(pH)が約12で、同法の基準値(5〜9)を大きく上回っていた。

 同保安部では、製鉄過程で高アルカリ水が発生し、何らかの原因で製鉄所内から同港に漏れ出た可能性があるとみて、製鉄所の捜索を実施。工程や排水処理などに関する書類を押収するとともに、担当者らから事情聴取し、原因を調べる。

小沢幹事長、嫌疑不十分で不起訴…陸山会問題(読売新聞)
覚せい剤所持で海自隊員逮捕=新幹線内に置き忘れ−愛知県警(時事通信)
豆腐・納豆食べる人 肺がんリスク減ります たばこ吸わない男性 厚労省調査(産経新聞)
「人がトラックにひかれ転がり…」衝立越しで語られる生々しい証言(産経新聞)
「沖縄県民の命も大事に」=「命こそ宝」の色紙渡され−鳩山首相(時事通信)
[PR]
by ddk07qc8w9 | 2010-02-10 23:42


医療工学のレベル向上を目指し、28日にシンポ(医療介護CBニュース)

 NPO法人健康医療開発機構は2月28日、日本の医療工学のさらなるレベル向上を図るため、先端医療機器の開発の重要性を広く知ってもらおうと、シンポジウム「日本の技術を、いのちのために。」を学術総合センター一ツ橋記念講堂(東京都千代田区)で開催する。

 シンポジウムでは、「日本の技術をいのちのために委員会」理事長の妙中義之氏(国立循環器病センター研究所副所長・先進医工学センター長)が「もっと救いたい、先端医療機器の力で」、国立がんセンター中央病院長の土屋了介氏が「医療クラスターが創る先端医療機器」と題して、それぞれ講演する。
 その後のパネルディスカッションでは、妙中氏と森勇介・阪大大学院工学系研究科教授をコーディネーターに、梅津光生・早大理工学術院教授/先端生命医科学センター長、澤芳樹・阪大医学部未来医療センター長、日吉和彦・化学技術戦略推進機構部長研究員らが、「医療と工学の出会い〜『先端医療機器』の開発」をテーマに意見交換する。


【関連記事】
「日本の技術をいのちのために委員会」が発足
【中医協】医療機器5件の保険適用を了承
未承認薬などの審査迅速化に9.6億円―来年度医薬食品局予算案
医療機器のコード化で国内外の取り組みをヒアリング
医療機器のコード化で、年度内に提言へ―厚労省

倒れた妻、12歳の息子と介護…保険制度の歪み訴え 松本方哉さん(産経新聞)
車から特殊工具 名古屋 ひき逃げ窃盗にも関与か(産経新聞)
福祉サービス拠点に 都立梅ケ丘病院跡地、世田谷区が取得へ(産経新聞)
公訴時効見直しで対案=「撤廃」で一致せず−法制審部会(時事通信)
小沢氏不起訴 「有罪を得る証拠ない」 特捜部長ら会見(産経新聞)
[PR]
by ddk07qc8w9 | 2010-02-10 01:46


循環取引事件で辞任の元社長、車内で練炭自殺?(読売新聞)

 7日午前1時10分頃、広島市南区皆実町のショッピングセンター駐車場で、止めてあった車の中で男性が倒れているのを警備員が発見し、119番。

 市消防局の救急隊員らが駆けつけたが、男性はすでに死亡していた。

 広島県警によると、男性は広島ガス開発(広島市南区、別会社に事業譲渡)の元社長(59)。車内に練炭があったことなどから、県警は自殺とみている。

 同社は、架空の循環取引を行っていたとして、1月に詐欺容疑で元建装課長が逮捕、起訴された。

 元社長が在任中の2009年3月に循環取引が発覚し、同年4月に辞任していた。

雪 交通機関乱れる…スリップ事故や転倒も 関東地方(毎日新聞)
容体急変患者からインスリン=故意に投与の可能性も−京大病院(時事通信)
官房長官、小沢氏辞任論「世論調査、一概に判断できない」(産経新聞)
「必要生じれば説明を」=小沢氏問題で鳩山首相(時事通信)
石垣島で震度3、宮古島・八重山に津波注意報(読売新聞)
[PR]
by ddk07qc8w9 | 2010-02-09 07:51


春の始まりに「立春の酒」を=福島県磐梯町〔地域〕(時事通信)

 立春の早朝に搾り上がった日本酒はいかが−。福島県磐梯町の栄川酒造で4日早朝、立春の日に搾り上がった日本酒をその日のうちに予約客に届けるイベント「立春朝搾り」が行われた。氷点下10度を下回る寒さの中、酒販売店の関係者ら30人近くが集まり、1万本を超える瓶にラベルを張る作業に追われた。箱詰めされた新酒は神社の神主のおはらいを受け、県内外に出荷された。
 栄川酒造の宮森優治社長は「香り高い新酒を立春の日に飲んで早春の息吹を味わってもらいたい」と話した。
 出荷された日本酒は、福島県磐梯町産の美山錦と福島県が開発した酵母「うつくしま夢酵母」でつくられた純米吟醸酒。立春の日に搾るため12月末から仕込みに入った。立春の日に搾りの時期を合わせるため、宮森社長は「大変神経を使う酒造りだ」と語る。
 立春朝搾りは、酒販売店と蔵元などで組織する「日本名門酒会」が主催するイベント。全国37の蔵元が参加し、約15万本の立春朝搾りの新酒が出荷されるという。 

【関連ニュース】
〔地域の情報〕郷土料理のガイドブック作製=長野県
〔地域の情報〕ゆきうさぎちゃんが岩手観光をPR
〔地域の情報〕龍馬ベアと記念撮影=鹿児島
〔地域の情報〕龍馬ベアと記念撮影=鹿児島
〔地域の情報〕真冬に咲くチューリップ=千葉県船橋市

医療関係者への自殺対策研修を強化―政府が緊急プラン(医療介護CBニュース)
飲酒で免職、最多16人=警察の09年懲戒処分(時事通信)
奈良・巣山古墳に湧き水対策? 葺き石、新たに120メートル出土(産経新聞)
一般歳出は0.2%増=10年度地方財政計画案−総務省(時事通信)
陛下の体調、順調に回復(時事通信)
[PR]
by ddk07qc8w9 | 2010-02-08 14:01


橋下知事就任2年 「高支持率 内実伴ったものに」富野暉一郎・龍谷大教授(元逗子市長)(産経新聞)

 自治の考え方からいえば、住民が「自分たちで、新しい大阪府をつくる」との思いを持つことが理想だが、実際は難しい。府民は「誰かに府を良くしてもらいたい」という思いがあり、強いリーダーシップを発揮する橋下知事の登場がその思いと適合した。ときに過激で、品のない発言をすることもあるが、クリーンでしがらみもないのが人気の秘訣(ひけつ)だろう。

 83・2%という支持率はほぼパーフェクトといってもよい高さだが、「賛成が多いから何をしても良い」という理屈が一人歩きすると、独裁政治を生む恐れがある。過去の独裁政治を振り返っても当初は大衆の高い支持を受けていた。

 支持率の高さを内実の伴ったものにするためには、課題についても考える必要がある。

 まず、知事には政治家と行政のトップという二つの顔がある。政治と行政の比率は「2対8」と言われることもあるが、橋下知事は政治家としての発言が多い。意見を述べることも大事だが、現状のルールや仕組みを軽視しすぎるのが気にかかる。トップがルールを無視すれば、仕組みが崩れかねない。

 第2に、体系的政策をつくるのが不得手なのではないか、ということがある。

 橋下知事は問題点を顕在化させ、事態を変える力がある。ただ、「モグラたたき」のように、問題が出るたびに対処しているように映り、政策がどう結びついているのか見えにくい。

 知事ひとりがすべてをするのは難しいので、「一人だけが頑張る」というやり方ではなく、もっと組織的に智恵を集める方法を導入するべきだ。府庁内部だけでなく、外部に頼るのも方法。しっかりと知事に直言できるブレーンを持つことが大切だ。

 第3に議会との関係。「自分を支持する議員を増やす」という動きばかりに傾注するのは良くない。議会をチェック機関として機能させるためには、議会が知事のいいなりになってはだめ。権力の集中ではなく、権力の分散こそが民主主義の原則だからだ。 (談)

【関連記事】
「槙尾川ダム」視界不良 橋下知事近く再交渉
児童文学館の資料70万点の搬出始まる 橋下知事が廃止
大阪・槙尾川ダム 継続か中止か悩む橋下知事
橋下知事「大阪府しっかり連携を」 大震災備え大規模訓練
府立図書館の土地所有権、橋下知事が大阪市有地と認める

小沢幹事長の続投、首相が意向表明(読売新聞)
住宅火災、2人死亡=夫婦と連絡取れず−埼玉(時事通信)
石原知事「大阪を見てみると気の毒だ」(産経新聞)
捜査員を香港へ派遣 銀座の時計窃盗で警視庁(産経新聞)
【中医協】認知症患者の退院調整加算などを新設(医療介護CBニュース)
[PR]
by ddk07qc8w9 | 2010-02-07 15:12


<日医会長選>京都府医師会の森洋一会長が立候補(毎日新聞)

 京都府医師会の森洋一会長(62)が1日、大阪、兵庫、和歌山、滋賀4府県の医師会長を伴って京都市内で会見し、4月にある日本医師会(日医)の会長選への立候補を表明した。唐沢祥人会長の現体制を「政権に左右されてきた」と批判。奈良を含めた12日の近畿6府県会長会議で森氏の推薦を決める。

 3選を目指す唐沢会長がトップの政治団体「日本医師連盟」は昨年10月、それまでの自民党支持方針を撤回。森氏は「政治への密着が指導性、独自性のなさにつながった」と唐沢体制を批判し、昨夏の衆院選で民主党候補を支援したもう一人の候補予定者の原中勝征・茨城県医師会長についても「政権に是々非々で臨めるか疑問」と述べた。【太田裕之】

【関連ニュース】
日医会長選:分裂 「民主派」茨城会長 現職と一騎打ちに
日本医師会:会長選で分裂 「民主派」茨城会長、現職と一騎打ちに

センター追試開始 例年より1週間遅れ(産経新聞)
日中歴史共同研究報告書 「政治は未来志向で」官房長官(産経新聞)
<泉鏡花>「摩耶夫人像」遺族が松竹に寄贈(毎日新聞)
女を殺人容疑で再逮捕 連続不審死で埼玉県警 (産経新聞)
<火災>給食室の一部焦がす 大阪・住之江の小学校(毎日新聞)
[PR]
by ddk07qc8w9 | 2010-02-06 18:27

    

営業マンも結構大変なんです。
by ddk07qc8w9
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧